人気ナンバーワンとか出荷台数の多さを謳

人気ナンバーワンとか出荷台数の多さを謳った脱毛器がありますが、それゆえに効果が高いかというと、そうでもありません。CMで有名だったり、芸能人のクチコミだとかで本来の効果より高い評価を得ているものも、ないわけではないと思うのです。



レビューをよく見てみると(※芸能人のブログは除くこと)、これがナンバーワンセールス商品なのかと疑うほど、評価が低いことも稀ではありません。出荷台数の多さや知名度に振り回されず、本当に満足のいく効果が得られるかどうかで選ぶべきでしょう。
よく確認しないで購入すると、きっと後悔することになります。
抜かない!剃らない!というCMで有名な、no!no!HAIR(ノーノーヘア)は、熱処理でムダ毛を除去するタイプ(サーミコン方式)の家庭用脱毛器です。

カミソリよりも安全に、光脱毛よりも肌に刺激を与えずに処理するということですが、ムダ毛に熱を与えて焼き切る仕組みですので、髪の毛が焦げたときのような、独特の臭いがあります。

この製品の良い点はコンパクトで、一見すると脱毛器に見えないデザインでしょう。
何度かリニューアルされていますが、どれもスタイリッシュなのには脱帽です。

でも、クチコミを見ていると、数々の感想の中で「効果を感じない」というのがたくさんあるのが気になるところではあります。良いほうのクチコミを見ると、いままでカミソリや毛抜きを使っていた人の中には、肌に刺激がなくて快適であるとか、継続的な使用で、ムダ毛が薄くなったという人もいます。『イーモ』は、イーモリジュという脱毛器を販売している会社がイーモリジュのひとつ前に発売していた、2連射可能な家庭用脱毛器です。


サロンでもおなじみのフラッシュ脱毛方式を採用しています。ランニングコストも低く、1つのカートリッジで約6000回照射できるので、1照射につきわずか1.4円。

非常にリーズナブルだといえます。



1度照射したあとは10秒待たなければいけないのですが、ダブルショットモードで2連射することもでき、自己処理にかかる時間を短縮することができます。
3連射できる後継機が発売されたものの、イーモのコストは魅力的です。



後継機が出たために型落ちとか在庫処分という触れ込みで、お手頃価格で販売しているお店もあります。


高出力は痛くて苦手とか、肌に負担をかけずに脱毛したい方には、最新モデルより、イーモのコストと価格のほうがメリットがあるかもしれません。

最近、ほとんどの脱毛サロンでは、新規顧客を得ようと廉価での体験キャンペーンをやっています。



このような体験キャンペーンをあちこちで利用して、安価で脱毛を仕上げてしまうことを「脱毛サロンの掛け持ち」と表現します。脱毛サロンを掛け持つと得のようですが、複数の脱毛サロンのカウンセリングを受けなくてはいけないのは、少し煩わしくもありそうです。

クリニックと脱毛サロン、エステが違うポイントでよく言われるのが、脱毛サロンだと基本的には光脱毛で、クリニックだとレーザー脱毛です。


脱毛の効果としたら、レーザー脱毛の方が優れた脱毛効果が得られますが、痛みが光脱毛より強く料金設定が高額になっています。
また、クリニックだからと言って必ずしも安全ではありません。脱毛サロンで光脱毛したその当日は、入浴は禁止です。
それでも、シャワーをあびてスッキリしたいという方はボディソープは不使用で、ややぬるい温度設定のお湯で汚れを落とす程度にしてください。そして、デオドラント剤の類や薬の類の使用はしないほうが良いでしょう。更に、刺激になりやすい成分を含まない保湿剤を塗って乾燥肌にならないようにしていきます。そして、体温が上がってしまうような行為や発汗はしないようにしましょう。数ある脱毛サロンからできるだけお得で快適なお店を選びたいものですが、おすすめしたいお店のポイントとしては、サロンに支払う料金がシンプルでわかりやすくなっていることです。

それと、「このままだときれいに脱毛できない」など不安をあおって高額プランを無理にセールスしてくることはない、というのも大事にしたい点です。安い料金で受けられる体験コースを目的としてサロンにやってきた人に対し、チャンスとばかりにあれこれ高いコースの契約を迫るお店も中にはあるかもしれません。
施術を受けにお店を訪れる度に高額コースへのお誘いを受けてしまうというのも困りますし、勧誘は一切しないという方針のお店を選ぶと後悔がありません。
少し慣れてきたなら、脱毛サロンの掛け持ちも考えてみましょう。
これは、費用の総額を抑えられ、脱毛にかかる時間も節約できる上級テクニックです。

口コミなどで知ることができますが、各脱毛サロンには得意にしている脱毛箇所というのがありますので、それを賢く利用しますと最終的に大変満足のいく仕上がりを体現できるはずです。ただ、通いやすいところを選ばないと途中で面倒になってしまいますから、掛け持ちで賢く脱毛しようとするなら慎重になりましょう。

脱毛サロンで施術を受けても、永久脱毛というのはできないことになっています。
毛根やそれを育てる細胞を完全に死滅させる永久脱毛ができるのは、脱毛を医療として行なう脱毛クリニックだけですから、注意が必要です。「永久脱毛が可能」と宣伝している脱毛サロンをもし見かけたり聞いたりしたらそんなお店には行かない方がいいでしょう。ほとんどの脱毛サロンで広く行われている光脱毛は機器の出力が弱く、ムダ毛がずっと生えないように関係細胞を根絶することは残念ながらできないのです。


アトピーを持っている人が脱毛エステで施術を受けることができるかどうかですが、お店によっては断られてしまうこともあったり、医師の「脱毛しても大丈夫」という内容の同意書が要ることもあるようです。一瞥してそうとはっきりわかる程度に皮膚が炎症を起こして状態が悪いようだと、脱毛はできませんし、するべきではありません。

そして、もし、ステロイドを利用していると、炎症を起こす可能性もないとは言えませんので、注意しておくべきでしょう。
Copyright (c) 2014 ビーヨーショー All rights reserved.

メニュー